アメリカ体験旅行記 -2011年10月-

写真でつづるアメリカ

カリフォルニア州(サンフランシスコ)


到着して直ぐに訪れたのは、世間を騒がせているFacebookの本社です。休日だったため、中には入れませんでした。大きなビルを想像していたのに、小さな建物で驚きました。

写真を見ただけでわかりますよね?ここはGoogle社です。アンドロイドの開発コードに合わせたモニュメントが立ち並び、撮影スポットとなっていました。



アップルでは、スティーブ・ジョブズ氏が亡くなってから、彼を尊敬する人々がリンゴをお供えしに来るようです。この日もリンゴが供えられていました。

私がここに来て一番最初に思いついたのが、アニメの「ルパン三世」でした。アニメスペシャルの舞台となっていた世界がそこには広がっていました。誇張した表現だと思っていた坂が本当にあってビックリです。


ミネソタ州(ミネアポリス・セントポール)


空港からレンタカーで市街地へ向かっています。日本とは作りの違う高速道路(フリーウェイ)には発見がたくさんありました。

市街地には公園がたくさんあり、緑に溢れていました。中でも驚きだったのが、リスがたくさんいたことです。日本では見る機会がなかったので、本当にビックリしました。



ガイさんのお宅でランチをご馳走になりました。ハロウィンということもあり、ガイさんのお宅にはハロウィンの飾り付けが至るところにありました。

訪れた季節が秋だったので、紅葉した木が多く見受けられました。丘から見下ろす風景は絵になりますね。



アメリカのお墓を訪れました。一面に整備された芝生が広がり、整然と墓標が並んでいました。日本のお墓はお彼岸とお盆くらいしか訪れるイメージがないですが、アメリカのお墓は散歩に行きたくなる感じでした。

ホームステイさせて頂いたダンさんのお宅でパーティーを開いて頂きました。みなさんには家族のように接して頂き、とても楽しく過ごすことができました。


アリゾナ州(フェニックス)


フェニックスに到着です。今までとは一転して、違った風景が広がっていました。そして秋なのに暑かったです。

アメリカにきて一番分厚くて大きいお肉の登場です。日本のお肉よりたくさん食べられる気がしましたが、やはり胃に入りきらない量でした。



高瀬相談役のご友人である楠さんにセドナを案内して頂きました。壮大な風景に合わせて、壮大な夢も語って頂きました。

サボテン公園に行きました。身長の何倍もあるサボテンや、見たことのないような種類のサボテンがたくさんありました。トゲトゲで痛そうな表面なのに、上の方にはキツツキが巣を作っていました。



フェニックスからロサンゼルスへ向けて、砂漠をドライブです。見渡す限り同じ風景がずっと続いていました。

元NCK社員のマリアさんのお宅を訪問しました。久しぶりに会う社員と思い出話に花をさかせました。マリアさん、元気そうで何よりです。


カリフォルニア州(ロサンゼルス)


サンタモニカのサンセットです。とってもロマンチックでした。この風景は恋人と一緒にみたいですね。

ビバリーヒルズは背の高い椰子の木が道にそって植えられていました。早朝の公園では、セレブのような人がトレーニングを行なっていました。



たまたま映画の公開記念イベントが行われていました。知っている芸能人は登場しませんでしたが、迫力のあるSPが厳重に警備していてアメリカらしいと感じました。

ハリウッドと言えば、この風景ですよね。テレビで見るような迫力は距離的に無理でしたが、これを見るとハリウッドに来たと実感できます。


参加者の感想

小村 功

 日本を出て飛行機に9時間閉じ込められ、サンフランシスコ空港に着いてホッとしていると、阿部君(*1)のスーツケースが行方不明になっていました。まさかの旅の始まりでした。
 今回は飛行機の出発が何度も遅れたりとトラブルもやや多かったのですが、全体的には、道に迷って地図と格闘したり、他のクルマからクラクションをやたら鳴らされたりと、前回と同じくらいドタバタとした楽しい旅でした。また、ガイさん(*2)が食べきれないくらいの魚をフライにしてくれて、ダンさん(*3)が 七面鳥を4、5時間!も掛けて焼いてくれたりと、人の温かさもなんら変わっていないのがとても嬉しかったです。

 フェニックスからロサンゼルスまでの600km、見渡す限り砂と岩とサボテンだけの砂漠を、映画『イージー・ライダー』のテーマソングを思い出しながら、ひたすら走り抜けました。あと2,3日くらいはこのまま走っていたかったのですが、とうとう旅の終着駅となるサンタモニカに着いてしまいました。そこで見た夕陽がとても綺麗で印象的でした。

*1 今回のアメリカ体験旅行のメンバーの一人 (メンバー:高瀬、小村、阿部、上田)
*2 高瀬の友人・Guy Johnson氏 (元ユニシス購買主任)
*3 高瀬の友人・Dan Wall氏 (前Roseville市長)