コラム一覧

期待する社員像、目指すべき社員像 2017年6月19日社内報より
新しく迎える社員へ
だから「当社の常識は一般企業の非常識」経営に挑戦する!
2017年4月3日社内報より
強い想いがあって、初めてことは成る 2017年1月1日社内報より
常識も規則も上司の指示さえも、破ることから新しい発展が始まる 2016年9月7日社内報より
“覚える”のではなく“学ぶ” 2016年6月12日社内報より
新入社員を迎えて「人生は初めてのコースを走るマラソン」 2016年4月26日社内報より
自分を信じて行動し、自分の信じる道を生きる 2015年10月30日社内報より
社員の採用と育成は会社発展の源泉 2015年08月25日社内報より
子供達を親元へ、故郷へ返そう 2015年04月06日社内報より
お上依存の文化から民主主義へ
~敗戦から満70年を迎えるにあたって~
2015年01月05日社内報より
創業30周年に当って 2014年09月27日社内報より
当社の経営理念に賛同した多くの新入社員を迎えて 2014年04月25日社内報より
人の人たる所以は、人と人との結合にあり 2014年01月31日社内報より
就職問題を考える 職業能力開発技術誌「技能と技術」2013年4号より
初めての出版、NCKの原点を再認識しよう 2013年10月25日社内報より
人間みんな障害者 職業能力開発技術誌「技能と技術」2013年3号より
日本、日本人が大切にすべき遺産 2013年07月31日社内報より
知識も技術も学歴も、身につけるだけではなく、生かして初めて価値がある 職業能力開発技術誌「技能と技術」2013年2号より
第29期新入社員を迎えて「理念は行動の基準、目標は理念に沿った行動の結果として皆で実現するもの」 2013年05月10日社内報より
リスクのある人生にこそ面白さがある 職業能力開発技術誌「技能と技術」2013年1号より
一年の計は元旦に有り 2013年01月31日社内報より
パスカルは『人間は考える葦である』と言った。
さて現在の日本人は?
2012年10月31日社内報より
人は誰も、幸せになることを願っている 2012年07月27日社内報より
このすばらしい国日本そして日本人に、もっと誇りと自信を持とう 2012年05月10日社内報より
当社の常識は一般企業の非常識 2011年10月31日社内報より
経営者の役割、社員の役割 2011年07月29日社内報より
2011年入社式での新入社員への祝辞から 2011年04月28日社内報より
2011年の初めに贈る言葉「ローカルからグローバルへ」 2011年01月31日社内報より
激変する世界秩序、今までの延長ではない社会を生きる 2010年11月10日社内報より
若者は好奇心を!これこそが自己成長の源泉 2010年07月30日社内報より
新しく社会に出る若者達に贈る言葉 2010年04月28日社内報より
元気を出そう日本、そして若者達。
今こそ歴史に学び、すばらしい日本人を取り戻そう。
2010年01月29日社内報より
オバマ大統領のノーベル平和賞受賞とNCKの地方社会活性化への挑戦 2009年11月05日社内報より
グローバリゼーション時代を生きる 2009年07月31日社内報より
思い出と夢、それは私の生きがいの源泉 2009年01月23日社内報より
世界的大不況が来た?不況なんか怖くない! 2008年11月12日社内報より
誰にも生まれつきの能力がある。それをいかに伸ばすか? 2008年08月08日社内報より
入社式に当っての祝辞を思う 2008年04月30日社内報より
いよいよ経営理念実現の時が来た 2008年01月31日社内報より
成果は行動の後にしかついて来ない 2007年10月31日社内報より
アメリカ体験旅行制度の維持発展の為に 2007年08月08日社内報より
07新入社員への祝辞 2007年05月16日社内報より
会社は誰のものか?当社のあり方を考える 2007年01月25日社内報より
地方にこそ、日本の文化、日本人の心が残っている 2006年11月10日社内報より
終戦記念日に当って想うこと
(戦後61年、日本そして日本人の忘れ物)
2006年08月31日社内報より
社員は会社の最も重要な宝 2006年05月10日社内報より
創業20年間を振り返って 2005年11月18日社内報より
『少子高齢化問題』の問題点 2005年08月25日社内報より
新入社員を歓迎する 2005年04月26日社内報より
南米コロンビアを訪問して 2005年01月20日社内報より
和魂を忘れた洋才 2004年11月25日社内報より
「実験企業日本コンピュータ開発」
科学技術と経済の会http://www.jates.or.jp/
2004年03月10日講演より
(科学と経済10月号掲載)
ロータリー精神への期待 2004年09月08日講演より
浦和北ロータリークラブ
2004年8月15日 2004年08月30日社内報より
明日は今日の次の日 2004年05月12日社内報より
“ふるさと”は心のよりどころ 2004年01月22日社内報より
スペシャルオリンピックスがやって来る! 2003年11月10日社内報より
二つの寄稿から 2003年08月15日社内報より
企業戦士育てより良き社会人育てを (財)尾崎行雄記念財団発行
「世界と議会」8・9月号より
成果は後からついて来る
~成せば成る何事も~
(社)科学技術と経済の会
「技術と経済」5月号より
入社式、それは自らの人生創作への出発点 2003年04月30日社内報より
新しい年の始めに 2003年01月15日社内報より
私とミネソタ 2002年10月31日社内報より
経済不況ではなく、人材不況の日本 2002年08月20日社内報より
第18期新入社員を迎えて 2002年04月30日社内報より
テロ事件と私達 2001年12月20日社内報より
強い意志と勇気を持って自ら決断をしよう 2001年10月31日社内報より
幸せはどこから? 2001年07月31日社内報より
17期新入社員を歓迎する 2001年05月10日社内報より
21世紀の始めにあたって 2001年01月31日社内報より
不足、欠陥こそ良き教材 2000年07月27日社内報より
企業が最優先すべきかつ最高の社会貢献は、社員を私物化し企業戦士に育てるのではなく、良き社会人に育てること! 経済誌「財界」
2000年03月14日号より
当然のことを当り前に 1999年08月30日社内報より
年功序列制度は悪くない 1999年01月28日社内報より
企業が最優先すべき社会貢献 1998年04月22日社内報より
人間皆んな障害者 1993年07月23日社内報より