ホーム採用情報 > 募集要綱

募集要綱

募集対象者および採用方法

1. 募集対象者

(a) ソフトウェア技術者としての適性があり、ソフトウェア技術者になる意欲があり、
かつ当社の基本姿勢と経営理念に賛同する人(学部学科は不問)
(b) 原則として新規卒業者(過去27年間新卒のみの採用にこだわって来ました)
(c) 地方出身者、特に将来の帰郷、Uターンが必要な方を優先、積極的に採用
※少子高齢化の中で、仕方なく地方に残留するのではなく、まずは首都圏に出て視野を広げ、一人前の技術者になり、帰郷が必要になった時点で当社の社員のままで地元に戻り、東京の本社とはインターネットで繋がって業務処理をしながら、一方では両親の生活支援やIT技術を通じて地域の発展に貢献するという雇用形態を追求します。

2. 採用方法

就職セミナー、会社説明を経て、当社に応募した方を対象に面接試験一回、一週間以内に採否決定。

具体的な募集条件と応募方法

職種 ソフトウェアエンジニア
資格 2018年3月卒業予定者、または同等以上の学歴を有する者
※学部、学科は不問
・挑戦の意欲があり、かつ当社の経営理念に共感できる人
・情報処理またはコンピュータ活用を業務とする事に興味、
 意欲のある人
・情報処理国家資格「基本情報技術者」以上を取得している人、
 又は入社後1年以内に取得する見込みがある人
・当社実施のソフトウェア技術者適性検査で、適性有りと判定された人
採用予定人員 6名程度
給与 初任固定給
 大学院卒     : 地方出身者 244,000円(首都圏 219,000円)
 大学卒      : 地方出身者 234,000円(首都圏 209,000円)
 高専(専攻科)卒 : 地方出身者 234,000円(首都圏 209,000円)
 高専(本科)卒  : 地方出身者 214,000円(首都圏 189,000円)
 短大・専門卒   : 地方出身者 194,000円(首都圏 169,000円)
※住宅手当(地方出身者40,000円/首都圏15,000円)が含まれます。
休日休暇 完全週休2日制(土、日)
祝祭日(祝祭日が土曜日と重なる場合は金曜日、日曜日と重なる場合は
月曜日も休日)
年末年始休暇等(2016年度休日合計122日)
有給休暇(初年度13日、最高20日)                 
勤務時間 8:50~17:35(実働1日8時間、週40時間)
フレックスタイム制度あり
主な勤務地 東京都、神奈川県
応募方法 就職セミナー兼会社説明会に参加後、応募書類を当社総務部まで送付
応募受付 随時
応募書類 履歴書、卒業見込証明書、成績証明書、健康診断書、作文(※)
※作文のテーマは、会社説明会にてお伝え致します
選考 選考日 :別途通知
選考方法:適性検査、面接試験(一回のみ)、提出書類(作文)
選考場所:原則として所属学校所在地域、または東京大森本社会議室
採否通知 面接試験終了後、一週間以内
株式会社日本コンピュータ開発_募集要綱
株式会社日本コンピュータ開発_募集要綱.pdf
PDFファイル 188.1 KB

採用に関するお問い合わせ

当社の採用に関するお問い合わせについては、記入フォームをご利用ください。